FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東欧チャンス (PATHFINDER (5))東欧チャンス (PATHFINDER (5))
(2005/06/15)
大前 研一

商品詳細を見る

大前研一さんの東欧レポートです。

紀行エッセイのノリで、様々な面から中・東欧の今とこれからを分析してます。ビジネスのつぼは押さえてあるので十分読めます。

EUに統合してからそのボーダレス化はますます進行し、確実にその地歩を進め、その先が中・東欧というわけだ。

中欧=チェコ・ポーランド・スロバキア・ハンガリーや、南東欧=ルーマニア・スロベニアなどを中心に、各国事情が解説されてます。

つい数年前まで中国進出を謳っていた著者が、脱中国を唱えているのは興ざめだが、まあ、年月がたてば当然視点も変わるということで、そこは目を瞑りましょうか。

今の時期だと、また読み方も変わるということで。

FC2blog テーマ:こんな本を読んだ - ジャンル:本・雑誌

【2010/04/12 06:01】 | ビジネス トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/25(Thu) 19:15 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。