FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
(2006/02/07)
梅田 望夫

商品詳細を見る

一言で言うと、この本は「Google論」につきます。Googleがどんな会社で、どんなパラダイム・チェンジを引き起こしたのか、が書かれています。

以前、ネットはビジネスの強力な支援ツールだと思っていた。

しかし、一時期のネットバブル崩壊を経て、ネット外で生まれてきたビジネスが、今では、ネット内での融合によって形成されてゆくことが可能となってきた。

要するに、Googleやブログによって、情報の組織化が、ある日突然ネット上だけで効率的にできるようになっていたってことだ。

出た当初に読んだときは、まだ、コンテンツとしては文字情報に限られてくるのかもしれないが、この先のGoogleは目が離せないと感じた本でした。

ロングテールやウェブ2.0って何?という方もサクッと読むには十分かも。
さて、今の状況はここに書かれている事とどれほどシンクロしているのか・・・

FC2blog テーマ:こんな本を読んだ - ジャンル:本・雑誌

【2010/06/02 06:04】 | 社会・人文 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。