FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本国大崩壊  アカシックファイル (講談社文庫)日本国大崩壊  アカシックファイル (講談社文庫)
(2003/05/15)
明石 散人

商品詳細を見る


出版社/著者からの内容紹介
日本を絶望から救う「根源力」とは!?

底なしの景気低迷、巨額の国債地方債、超高齢化、北朝鮮問題――政治経済のリーダーから庶民まで、途方に暮れるばかりの日本に必要なのは、凡庸な常識などではない、自在な空想を創造する「根源力」だ! 小さな「インポケット」誌から生まれた超絶歴史ミステリ。話題の明日を視るための書! 文庫

明石散人は、読者にもゲームへの参加を強要する。
なぜなら、こ難しい名前の資料のすべてが、本当に存在するかを証明することなく推論しているからだ。
事実を基に書かれているのかいないのか、信じるのか自分で確かめるのか。
世の中の報道が真実と鵜呑みにしてしまいがちな人々への皮肉と警告をやんわりとエッセンスに加えて知的な推理ゲームが展開されている。

ただし、それがフィクションを含むものであったとしても、本書で示される衝撃的な展開や事実の一端は、歴史の中に、おそらくどこかにうっすらと含まれていたはずで、事実と受け止めるかは別にして、明石散人からの教訓として受け止める本なのだ。
しかし、今読み返しても、人はいつでも同じような過ちを繰り返し、成長しないんだなあとつくづく思うのでした。

FC2blog テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2010/09/14 06:01】 | 思想・歴史 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。